スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

才能は・・・

昨日のHappy Lessonは、パート3

望む未来の自分
望む未来の映像をイメージしたコラージュを、
皆さんに作っていただき、
お土産に、お持ち帰りしていただきました。

楽しくて、夢中になる時間です。
 _cake.gif


それと、「長所&短所のお話し・・・」

一般に、長所は、誰でもが好み、心楽しいものですが、
短所は、出来れば見たくない~、
ましてや、触れられたくない~ ・。・;
って部分です。


ところが、短所には、
その人独自のユニークで
、素晴らしい才能が隠されているものなんです。

最初は、不思議~
「またまた~、上手いこと言って~」
と、思ったりするかもしれませんが、


これ!!

本当にそうなんですよ~


例えば、私の短所は、子供の頃から
ちょっと、どんくさい・・、どじ・・、愚図・・天然・・(汗)

子供の頃は、おとなしめで、気が小さく
恥ずかしがりやで、引っ込み思案で

出来れは、目立たないように
静かに、平和に暮らしていたいものだと思っているのに


そんな私が、例の短所のせいで


人から笑われるような、どじなことをしては、
顔から火がでるような思いを繰り返し

穴があったら入りたい~現象を体験し、
どれだけたくさんの穴を、掘ったでしょう~


ものすごい自己嫌悪で、
とにかくそんな自分が嫌いで、嫌いで
落ち込むこと、数限りなく・・・

小学校低学年の時は、そのせいで
クラスの男の子に、からかわれたり
いじめられたりして

できれば、小学校を中退したいなぁ~と考えたり、
体育の時間、校庭に出ると
こっそり、脱走して、家に帰ろうと試み、失敗に終わったり~

当時は、子供心に、かなり辛い毎日でした。


今、思うと私の中の思い込みに、

「恥をかいてはいけない」
「人様に、笑われるようなことをしてはいけない」
という強い刷り込みも、あったようです。



暗~い、辛い~時期でした。
いつまで、学校に行かなければいけないのか?
って、いつも母に聞いていたのを
覚えています。


しかも、
「また、変なことするんじゃないかしら・・(汗)・・」
「また、笑われるようなことにならなきゃいいんだけど~(冷汗)」

と思えば思うほど、焦って、
どじを踏んでしまい

また、笑われたり、はやし立てられ、からかわれたり~


潜在意識の中の、恐れのエネルギーは強く、
その恐れていることを見事に実現!!していたんですねぇ~


そんなこんなで、
自分の短所である、どじ・・天然ぶりに
ほとほと、嫌気がさしていました。


それが、ある時、その短所に対して
もう、どう気をつけても直らないし、
気にすると、ますます事態が悪化していくし
疲れてしまい

「もう・・いいわ! これが、わたし!」
「笑いたい人は、笑って」


それで、一人も友達がいなくなったっていい!!
と・・・、

諦めたというか、
開き直ったというか
手放したというか・・したら


冷静に、自分と周りの人たちの様子を
見ることができるようになったんでしょうね。

(上空から、私と周りの人たちの様子を見てる・・・って感覚で)

見てると、みんな、涙を出して笑い転げ、
げらげらと、喜んでいるように見えました。


この時、自分の短所が、才能なのかも~
と気付いた瞬間です。


みんな、なんだか嬉しそう~
それに、死ぬほど笑って、
なんだかスッキリした表情してる~

もしかして、楽しいの??


そうです、私の短所の、どじ・・天然は
ユーモアという才能なのかも・・・と、感じた瞬間でした。


だって、なんの努力もしていないのに
だだ・・・

今日、あった出来事をお話しするだけで・・・・
普通に暮らしてるだけで・・・


げらげら~、あははは・・・
と、お友達が喜び、笑う~

努力なしに出来ることは、
やっぱり「才能」ですよねぇ~
たぶん・
・・ gm2.gif
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

かずりん

Author:かずりん
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。